2006’12.31・Sun

アナログプリンタ

先日また一つ歳を重ねた私。今回はいろんな意味でとてもビッグなプレゼントを頂きました(せがんだともいう・・・)。これを手に入れたことで私は公私共に『プリゴマニア』と言うことができます(笑)。写真のモノがソレなんですが、決して【プリンタ複合機】ではありません。えーと、実はこれ【プリントゴッコアーツ紙用】本体でございます!デカッ!ダンナが受け取ってくれたのですが、あまりの大きさに素で引いていました・・・。私もエライもんかっちまったなーと思ってしまいましたし。いや、ここまで大きいとは思っていなかったんです。通常のプリゴより一回り大きいイメージだとばかり思い込んでいました。というか、B5サイズを印刷するのにどうしてこんなに大げさな装備をしないといけないのか。この本体を使いこなすには相当の技術とプリゴ印刷に対する「愛」がないとできないと思った次第。値段のことをいうのもアレですが、プリゴにこんなにお金かけることって誰にでもできるわけではないと思うので(笑)、プレゼントしてくれたダンナはすごいなーと思うのです(感謝!)。この値段ならPCのプリンタ複合機の方が安いかもしれない・・・。いや、プリゴもプリンタの一種ではありますが。アナログの方が値が張るという時代。それでも生き残っているプリゴ。これからも雑草のごとく生き続けてもらいたいと思います。あ、これはホメ言葉ですよ。だってプリゴがなくなってしまったら、私の楽しみが一つ減ってしまうことになりますもの。企業様には頑張って頂かなくては。

さてこのプリゴアーツ(以下アーツ)、「大は小をかねる」ということわざがあるように、ハガキサイズ印刷も可能です。もしかしたら現在使用しているノーマルプリゴを処分する可能性もあるわけです。(ノーマルも結構置き場に困ってしまうから)
消耗品の調達がネックとなってしまいますが、これは伊東屋とか世界堂本店、メーカー通販を通して購入すればいいのか。プリゴ自体、年末年始以外は消耗品の調達に苦労するものだし(笑)。
余談ですがアーツのマニュアルが、表紙2色刷りの同人誌な感じで非常にツボにはまりました。

そんなわけで2007年からはこの大きなアーツくんとたわむれることになりました。
ちなみに2007年の年賀状は早速アーツで・・・というわけにはいかず、ノーマルを使用です。これからセットしていては本年内に年賀状作れませんから・・・。もう元日配達おろか、三が日配達もできない状態ですが、七草の日までにはお届けいたしますので、該当者の方はよろしくお願いいたします。
そして年明け(成人式の日あたりかしら?)の某西○のプリゴ消耗品在庫一層セール(半額になるの)が今からとっても待ち遠しい私。


2006年もボヤ記にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。(途中更新しないときもありましたが)来年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieお手紙に使えるツール・グッズ

ボヤ記で数回、【時間差郵便】の話をしてきました。今年初めに手紙を書いて投函したものが先日戻ってきました。すぐ読んでもよかったのですが、本日は私の誕生日であるので、この日まで取っておいたのです。

1年経って読むと、私がつらねた文章なのにちょっと幼い印象を感じてしまいました。たった1年前の話なのに。それだけ私の環境がめまぐるしく変わっていたのだと思います。また、色々なことを知り、一喜一憂したり。手紙を書いた時点ではまだ体験していないことですから、希望や夢が書かれてあるわけです。純粋な。
達成したいことをリスト化して入れていました。7項目あり、3項目は確実に達成。2項目は未達成。2項目は半分だけ達成。60%目標達成ですね。この60%が多いか少ないかは人それぞれ感じ方が違うと思いますが、私は半分以上も目標達成できたんだ!ということを思いました。未達成のものも、今年中に達成できるペースであることが見えていますし、もう一つも目的がはっきりすればすぐ片付くものだと気づいたので、今年内に解決するでしょう。残りのものに関しては、当初の目的を修正した形での達成となりますね。リストに挙げたものはあくまでもたたき台なものなので。自分が納得する形で達成するのが、本来の意味での目標達成だと思います。

この文章を書く前に、2007年の目標をリスト化しておきました。2006年内で未達成なものも含めて、よりレベルの高い目標を掲げています。2008年の私が今の私を幼く感じるように。リスト化する作業はとても楽しいです。それは未来の私に向けての手紙ですからなおさら楽しく感じます。一人遊びと思われますが、こうしてお手紙を出してあげることにより、1年がより意義深くなります。多分1年の過ごし方が密度の濃いものになるでしょう。それだけ未来への手紙の効力は大きいのです。めでたく1年経ったとき、開いた手紙に人間の本質という「温かさ」がでます。ソレを感じ取ったとき、否が応でも感動するのです。今回、時間差郵便を行って感じたのはこのことでした。タイムカプセルを開けたときもこんな感じなのでしょう(私はタイムカプセルをした事が無いのですけども)。今回の企画を行ってくれた雑誌の編集部には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

残念ながら、編集部で今年はその企画はしないみたいですが、年明けに私が主導で【時間差郵便】をします。すでに某所で募集して締め切ってしまいましたが、また1年後に手紙が戻ってきたらご報告します。
【未来便.com】というサービスがありますので、この記事を読み興味をもたれた方はチャレンジしてみてはどうでしょうか?1年を密度の濃いものにしたい方にはゼヒやってみることをお勧めいたします。

「お誕生日おめでとう」と声をかけてくださったことに感謝いたします。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieお手紙なお話

2006’12.18・Mon

ごぶさた

今年も残り2週間切ってしまいましたね。12月に入ってからまたボヤ記更新をストップしてました。(もし楽しみにしていた方がいらっしゃいましたらゴメンナサイです。)

最近、ブログで日記をつけることについて色々考えております。このボヤ記は一応手紙やそれに付帯するグッズメインのブログとなっていますが、多少プライベートなことも触れていたりして。それはいいとして、最近キーボードたたいて日記をつけることにかなり疲れております。テクノストレス?(笑) そんなわけでしばらく不定期更新で運営いたします。長らく放置状態のHPを復活させる作業もありますし。ボヤキはお手紙やグッズのネタが出た時に更新ということで。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieいつものボヤ記

2006’12.17・Sun

神戸ルミナリエ2切手

川崎の某出張郵便局で見かけたので購入♪【ルミナリエ1】は80円切手ですが、【ルミナリエ2】は50円切手。カード用に特化させているのでしょうか。(私は80円切手の方がありがたいので1も再販して欲しいと思っています)来週はクリスマスが控えていますから、お便りを出す方はゼヒ手に入れておきたい所ですね。大きな郵便局には無くて、こんな出張郵便局にしれっと置いてあったりするからあなどれない。いい買い物をしました!

そうそう、【80円サンタ切手】が職場のすぐ近くの郵便局においてあってビックリ。しかもシート買いできるし・・・。今年は現地で手に入らないふるさと切手を、家の近所や職場の近所でよく見かけました。現地でなくても根気よく探していたら、ある日突然見つかるものなんだということがまた一つあらわになった日でした。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie切手に関すること

2006’12.03・Sun

決めきれない優柔不断

白い紙には可能性が沢山あって、何でも書けるワクワクがあるけれど、印刷されたものはその用途にしか使えないことが多く、縛りがある。だから同じ柄を100枚も使えない。

ここ2ヶ月ずっと迷ってます(現在進行形)。便せん作りたい気持ちはあるのだけど、早く形にしたいと焦ってしまい、逆になかなかデザインが決まらない。決まっているのはサイズとインク。B5とB62種、グラデーション刷り。イラストを描くのがおっくうになってるのでは?と思い、ワンポイントマークのみのデザインにしてみるのは?と考えたら、何だか重荷が無くなった(気がした)。ワンポイントでもオリジナリティはでるし、シンプルな方が飽きが来ないし、本来の意味でのシンプルさを追求してみようと思ったのでした。キャラクターを前面に出しているのは、描いてるときの満足度は高いけれど、便せんとして(書いている時)の満足度は比例していないと感じているのです。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieお手紙なお話

2006’12.02・Sat

デザフェス

友人M氏が上京して「デザフェス」に行きたいと言っていたので、本日は午後から東京ビックサイトへ足を運びました。【デザインフェスタ】(デザフェス)に行くのは2回目。今回も熱気と活気があってとっても面白かったです。午後から入場したので駆け足でブースを見て回り、帰りの電車内ではスポーツをした後の疲労感みたいなものが一気に押し寄せてきました。(心地よいのとそうじゃないのが半分半分)デザフェスは2日間じっくり時間をかけないとダメだなと思った次第。

基本はアートなんだけど、グッズも沢山あったので、例によって「レターセット」の物色をしてきました。こういう所で販売されているレターセットは、単にインクジェットプリンタで印刷したものがほとんどなので、購入はしませんでしたが、レターセットの包装は工夫を凝らしてあり、それに注目してみて回っていました。個人的に気に入ったのは、薄手のトレーシングペーパーを2つ折りにして、色糸ミシンがけしていたパッケージ。中の紙がいい具合にぼけていて、これはぐっと来る演出だったと思います。(ちなみにメモ用紙が入っていました)我が家にはミシンがありませんので、それに代わるような包装方法を編み出したいところです。手縫い&刺しゅうをしてみるとか・・・

17時過ぎになるとすでに外は真っ暗。M氏は長旅の疲れからかぐったりしていたので、新橋~有楽町へ行き、有楽町の無印でご飯。私たちの年代になると、盛り上がる話が創作よりも健康法になっちゃう(笑)。しかしデザフェスを見てきたおかげで創作意欲も高まった2人なのでした。M氏お疲れ様!次は5月のデザフェスで会おう。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieイラスト・創作・画材

2006’12.01・Fri

ブラウザ強制終了

いつも使っているブラウザが急に強制終了してしまう。再起動してもすぐに落ちるのでイライラ。アンインストール>再インストールしても強制終了。バージョン確認して最新版に書き換えても強制終了。IEのバージョンがアップしたからこうなっているのか?このブラウザは使用するなということなのか?ネットよりもお手紙書きに集中しなさいというお告げなのか?そんなわけで家でのネット観覧が不自由な今日この頃。(メールやボヤ記は現在サブブラウザで確認中。お返事はできる状態なのでご安心を。)

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieいつものボヤ記

 |TOP