私がレターセット作りにこだわる理由>>
こだわるからには理由がある(笑)。ということで、これからしばらくこんな話も織り交ぜていきます。不定期書き込みですが、私がブログに書いている理由を知っていただければと思います。


おおまかに3つに分けました。こんなカンジ。
1:私がデザインしたりコンセプトを考えたものを、みんなに使ってもらう。
2:作品を作る事で「私」という存在を知ってもらう。そして賞賛されたいから。
3:自分の夢をかなえるツールとして使い、また作成するプロセスは私にとって「儀式」である。


1と3を合わせて「夢をかなえるツールとして認知させ、世の中のスタンダード」にする。「これを使えば私の夢はかなったも同然ね♪」と言われるようなものにする。


1の理由>>
作り手の欲求として、外に発信するというのは自然な事。私の中で完結するのであれば、それは単なる「一人遊び」でしかない。②の理由がある以上、使って欲しいと切実に願う。世の中で受け入れられる事は、それを使う事で気持ちが満たされたり、世の中がいい方向性へ向かう事が予想される。そうなれば私は社会貢献したという事になり、充実感が満たされる。私の夢のひとつに「何らかの形で社会貢献をして、みんなを幸せにする!」というのがあるので(ものすごく漠然とした内容ですが…)、その手段の一つになるのでは?と考えている。


2の理由>>
私は「他人に認めて欲しい」「賞賛されたい」という欲求がある。作品を生むことで、私という存在がいることを知ってもらえる。誰かからほめてもらえるのはうれしいし、次につながりやる気も出る。自分の作品が世に出て、それが頻繁に使われるということは、物作りをする人全ての願望でしょう。あと人脈もできる。私は沢山の人とつながっていたい。思いもかけない所へつながる可能性もあるし、未知との遭遇、冒険、などなど…私のワクワク感を満たす事ができると思っています。


3の理由>>
私はレターセットを私の夢をかなえるツール」として使っている。では何故使う事で夢がかなうのか…細切れに理由を考えていたら結構ボリュームがあったので、ひとつずつ紐解いていきます。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieお手紙なお話

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL