・・・が、あってもいいと思うのです。
記念切手(ふるさと切手)を始め、写真つき切手やフレーム切手という変わり種も登場している現在、自分でデザインを考える切手が出るということは、自分をアピールする=自分の今の気持ちや考えを1枚の切手に託している。といって過言ではないとおもいます。膨大な数の記念切手の中から1枚選ぶ事や、自分でデザインを考えること自体がパワーのいることだと思うのですよ。切手といえばやっぱり緑色や水色なので、記念切手を使って送って下さるのを見ると嬉しくなります。今回は何故この切手を使ってくれたのかな?って、勝手に想像してみたり。意味があることもあるし、単に余っていたから使っただけという事も多いですが。(国体関係の切手は大体余ってるから使うんだよね・笑)それもご愛嬌。あ、普通切手でもらう郵便ももちろんありがたいので、使ってくださいね。

ただ、ここ2~3年の間に発行された記念切手は、どれも似たり寄ったりなデザインなのであまり購入意欲が出てこないのも事実。今年シート買いしたのは、北海道の動物切手50円2シートと、夏グリーティング切手のみ。ほとんどはは金券ショップで過去に発行されたものか、切手商の額面割れ詰め合わせを使っていました。だってこっちの方が掘り出し物を探し当てる楽しみや、普段使わないデザインの切手が楽しめるワクワク感があるんです。若干安く購入できるのでお得感もあります。「自分の今の気持ち=花」で片付けられるものじゃないんだーよー!(笑)

余談ですが、11月24日に冬グリーティング切手が出るので、それは楽しみにしています。そしてようやく以前購入した北海道のサンタ切手の出番がやってきますね!使うのが楽しみ♪

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorieお手紙なお話

Next |  Back

comments

今年も冬のグリーティング切手が出るんですね,,。
フレーム付き切手の人気はいかに、、注目したいところです。
 「切手なんでも110番」~切手ブログやっています。よろしければ遊びに来て下さい。
http://www.edita.jp/kazugonta/

でんでん:2006/11/10(金) 23:17 | URL | [編集]

でんでんさん初めまして。くらざと申します。
お初のご訪問&コメントを有り難うございました!
今年も冬G切手が出るとのことで、今から楽しみにしています。
去年はすぐに売り切れた(私の周りでは)ので、なるべく早めに
購入された方がいいかもしれません。

あとブログも拝見いたしました。まだ全部見ていませんので、
後日また訪問いたしますね。

くらざ:2006/11/14(火) 06:27 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL