手紙をもらうことは、
ある面では精神的な負担になるのか?
【必ず返事を出さないといけない】という
脅迫観念に近い感情が出てくるのか。
私は結構唐突に手紙を出す事があるのですが、
もしかしたらもらった相手は少なからず
そう思ったのだろうか?
・・・と、いうことを考えた。

私が手紙を出す時のスタンスは、
返事の強要はしない事。
返事が欲しい場合は返信用切手を同封して置く。
それは親しい友人相手でもそう。
ただ、年賀状だけはきちんと送るようにする。
挨拶ナシというのも逆に失礼だったりするので、
礼を尽くす時はきちんと尽くしておく。
縁をつないでおきたい方には
積極的に行きたい。
もしこれで迷惑に思われていたのであれば、
その時はスッと身を引く。
【さじ下限】が難しかったりするのだけど、
それって実際の顔を見ながら生きていくことと
同じであって、
迷惑に思われていたら
たまたま運が悪かった。
自分に反省するべき点があったと
考えるようにする。
ネガティブなことを考えてもキリがないし。

もちろん、
手紙が来たらそりゃぁもう喜びますよ。
喜んで手紙を書きまくります(笑)。

そんなわけで、
私からのお手紙をもらったみなさま、
もし、ここを読んでいたら
あんまり気負わずに、私からのお手紙を
受け取って欲しいと思います。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieお手紙なお話

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL