2007’03.14・Wed

便せん使用例(B5)

便せんの上部にスペースを設けています。これは手持ちのスタンプ・クラフトパンチ・シールなどを使用して、オリジナルのワンポイントを入れて欲しいと思って設けました。なにも細工せずともアキの来ないデザインにはしていますが、手間のかからない方法でいいので細工すると、また違った雰囲気で使用できますよ。ちなみにワンポイントを入れる場合は、ちょっと小さめのイラストがかわいいと思います。

写真は、クラフトパンチで角を丸くして、銀縁シールを貼って着色したものです。シールは、サクラクレパスから発売されている【色華シール】を使用。金と銀の2色あり、種類も豊富。何種類かストックしておくといいですよ。便せんだけじゃなくって封筒や宛名シールにも使うとかわいいです。着色はお手持ちのペンをお使い下さいね。(同社から発売されているアクアリップペンを使うと、ステンドグラス風でいい感じです。)

クラフトパンチのモチーフを貼り付けるのもかわいいのでよくやってます。最近では100均ショップでも購入できるらしいので、一度お目にかけたいなぁと思います。(ショップ名は知ってるけど

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieお手紙レシピ

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL