夕飯の買い物をする為に川崎で下車し、買い物終了後文具屋やレターセット売り場を渡り歩いてました。市販のレターセットは殆ど購入しなくなってしまいましたが、新製品が出るとワクワクします。いつもは行かないサンリオショップにも立ち寄りました。大人になってからは縁遠くなったサンリオですが、文房具・・・とりわけレターセットは今も昔も工夫が凝らされていて、見るのは大好き!(使うかどうかは別として) 今のサンリオって、キャラが「少数精鋭」な感じですよね。私が小学生の頃は100以上のタイトルのグッズがあった気がします。(いちご新聞で毎年キャラクター人気投票とかしてて、タイトルの多さに圧倒されたものです)当然様々なジャンルのグッズがひしめいていて、レターセットも選り取りみどり。私は「ぽこぽん日記」が好きでしたね。レターセットが他のタイトルのとは違って、和風だったのもよかった。封かんシールが小ぶりのマル型で、1セットにかなり付いていたのもお気に入りの一つでした。

そんな時代を経験しているので、今の少数精鋭的なものに少々寂しさを感じています。やっぱり沢山の中から自分の気に入ったモノを選ぶのが楽しい!ハローキティのレターセットはイラストデザイン重視。イラストを集めるのがメインになっているので、使ってると正直飽きちゃうんですね。(海外ではとても重宝がられます。贈ってあげてコレクションしてもらう目的というのもあるのかしら?)サンリオといえばダイカットレターでしょう!シナモロールがその役割を担っているように見えます。なのでレターセットを購入する場合は大抵シナモロールを選ぶ私。メインカラーがパステルブルーなのもグー。この路線はずっと続けて欲しいです。ところで今現在は、メモ帳とか便せん、封筒、メッセージカードにしおり、果ては色紙まで・・・1冊にまとまっていて、該当するページをハサミで切るノートって置いていないのでしょうか?あったら購入するし(笑)、無かったらまた製品化して欲しいな。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieお手紙なお話

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL