2007’04.02・Mon

ふぞろいの付箋紙たち

20070402135156


無印良品にふら~っと立ち寄ったら、文具コーナーで【ふぞろい付箋紙パック】というのを見つけました。100g入り。付箋製造時に出るあまりもの故、大きさや枚数がばらばらなんだそう。写真は私が購入したパックに入っていた付箋。結構入っているのにお値段105円!ちなみに店内には数パック置いてありましたが、どれも内容物は違っていました。付箋の質は値段相応ですね。糊や紙質はお世辞にもいいとはいえません。(すぐはがれたり紙が丸まったりする)が、会社での伝言メモとしては非常に申し分ないので、今回購入した次第です。用途を選べばお買い得だと思いますよ。

私は仕事で大量に付箋を使うので、このパックはとてもたすかります。蛍光色のサイズや、緑色のサイズの付箋を業務上よく使用するので、それが沢山入ってるものを選びました。白と黄色の長細い付箋はちょっと使いどころに困るなどうしよう(笑)。


無印でもう一つ気になったものは、【週刊誌ノート】という、週刊誌に使用される紙で作ったとても分厚いノート。ちょっと前にわら半紙のノートの話をしましたが、イメージはそれに近いです。これも用途に困りそうなグッズですが、心惹かれるものがあります。B6サイズに切り取って便せんにすると面白そう。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieいつものボヤ記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL