【tipoca】という「広告入り年賀ハガキサービス」というのが、
今話題になっています。詳しい説明は公式サイトを見て下さい。
気になったので、私も早速申し込みました。
申し込みが多いので抽選になるでしょうが、もし手元に届いたら
改めて記事書きます。

しかし・・・実際コレ使用してを「年賀状」として出した場合、
相手が喜ぶかなぁ・・・と思いました。
送る側としては「一切費用がかからない(切手代はtipoca負担)」ので、
年賀状にかける費用は確かに浮きますが、
相手は「年賀状という名のDM」をもらうことになるので、
もらっても「え?」という、微妙な感じが想像できます。
目上の人には絶対送れないですし。

私宛の年賀状がDMみたいにくるくる丸まってしまい、
保存できない状態になったらやっぱり悲しい・・・かな。

「懸賞用」という使い方も一瞬思ったのですが、
逆に当たらない感じがしたので却下(笑)。
(というか使えるのかしら?)

ちなみに09年年賀状仕様はまだ考え中です・・・。
少なくとも【tipoca】で出すことはありませんのでご安心を。
【tipoca】でもらってみたいという方がいたら、改めて送りますが
こういう使い方って、もはや年賀状でのあいさつじゃないですよね(笑)。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieお手紙に使えるツール・グッズ

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL