2009’05.04・Mon

海図レターパッド

引っ越してから初めて横浜に行ってきました。
横浜がこんなに遠いなんてっ!
以前が横浜市民だったので、尚更遠く感じてしまいました。

開港150周年ということで、色々な催しをしていて盛り上がっている
横浜のGW。駅東口のポルタ(地下街)で、「横浜グッズ」が販売されて
いました。久々に海図レターセット関係のグッズを購入しましたよ。


20090504232558

今回購入したのは【海図レターパッド】です。
A5サイズの廃盤海図が25枚つづられています。420円。
(リンク先は50枚つづり 840円が紹介されています。)
表紙も廃盤海図という徹底ぶり。
同じ海図の表紙はありません(多分)ので1点モノなのです。

20090504233301

表紙を開いたら・・・真っ白!

20090504233259

裏面を見ると・・・ちゃんと地図がありました。
ちなみにこのように陸地が載っているのもあれば、
緯度経度とか、水深しか書かれていないものもあります。
全てひっくるめて「海図」。どこの地図が入っているか
あけてみるまで分からないというのも、この商品の楽しみです。

20090504233257

シールで修正してある海図もありました。


レシピ本の「地形図レターセット」は、この海図レターセットから
ヒントを得たモノです。初めて横浜の地を訪れたときに、
おみやげ屋でこれを発見して衝撃を受けました。
なので、私にとってはこの「海図レター」というのは特別な存在です。

このブログでも過去数回、海図レターセットについて書いています。
よかったらこちらも読んでみて下さい。
(04年・05年の話なので、現在と商品価格が違っています。 
 あしからずご了承下さい。)

【海図レターセット】
【海図レターセット(ハコいり)を購入した話】

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieレターセットと紙素材のこと

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL