クラフト紙ベースなので、色もアース系でまとめてみました。

20090712195234

Bナチュラル紙に倉敷マステのこげ茶ドット+リボンシール。
マステとシールと紙が続く限り、延々と作っていたいデザイン(笑)。
ただ、テープとシールの位置を意図的に変更しないと、
重ねた時に一部だけ盛り上がってしまうので、
1通のお手紙に沢山使えない悩ましいデザインでもあります。

20090712195231

こちらは無地(チョコレート)に、本豆柄をプラス。
重ね貼りでちょっと手が込んだ感じに。

20090712195229

消印風シールをペーパーヘッドにペタリ。

20090712195226

同じデザインで、よりビターな色合いをチョイス。
タテボーダー柄のマステは、クラフト紙につかうと、
茶色の部分が地色と同化して、白く印刷した感じに
見えることを発見!

今回の便せん作成で消印風シールを使い切ってしまいました。
大人げない買い方ができる(笑)ショップがあるので、
そこで再度調達しようと思っています。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieお手紙レシピ

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL