先日購入したカルトナージュテープを使ったモノを
いくつか作ってみましたが、扱いにまだ慣れません。
今のところこんな感じです。

20100123151036

水貼りして5分ぐらい置いたもの。
テープを貼ってから平らで重いものを乗せ、プレスしました。
でもこの時点ですでに左端がカールしつつあります…。

20100123151041

時間が経つとカールが大きくなってきました。
水分の多少ではなく、テープのノリが強いので
ノリを落とすような感じで水をつけているのですが、
便せんとして使うにはちょっと厳しい状態です。

20100123151043

クラフトパンチして、くりぬいたものにシールを貼ったモノ。
それを4隅にペタリ。
貼った部分がカールしています。

20100123151038

これはカールしておらずとてもキレイな状態です。
実はコレ、水ではなくスティックのりを使って貼りました。
「プリントペーパー」として使えば、全然問題ありません。
…けど折角の水貼りを活かしていないのが悔やまれます。

今回は白上質紙70キロを使いました。
もう少しキロの大きい紙を使えば、カールしないかもしれません。
もともとこのテープはダンボールなどの厚い紙に貼るモノなので、
便せん封筒に使うのはちょっと無理があるのかも。

しかし、こういうプリントペーパー自体めずらしいですし、
スティックのり使用で今後は使っていこうと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieシール&ステッカーのこと

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL