2010’01.30・Sat

あなたにとどけ

??.jpg


thank you
and
long good-bye

last letter for you

トラックバック(0) コメント(6) TOP
Categorieいつものボヤ記

Next |  Back

comments

届きますよ。
きっとね。

サワコ:2010/01/30(土) 20:39 | URL | [編集]

♪サワコさん
コメントありがとうございます。
サワコさんにそう言っていただけて、
緊張していた気持ちがほどけました。

あの場ではきっと何も言えないでしょうから、
手紙にして伝えようと思ってます。

くらざ:2010/01/30(土) 20:58 | URL | [編集]

くらざさんの心は届きますよ(^^

自分もMIXI日記に書かずにはいられず書きました。

文章は正直はちゃめちゃです。
内容が不適切だった場合は削除しますのでその際には教えてください

おうじ:2010/01/30(土) 21:44 | URL | [編集]

♪おうじサマ
コメントありがとうございます。
おうじサマにそう言って頂けると安心できますね。

そして日記拝見しました。
「こんな清い人は今後現れないかもしれない。」
本当にそう思います。
ふわふわっとした雲のようなお方でした。
でも最後まで気丈な方でもありました。

私たちを結んでくれたのは、まぎれもなく
あのお方でした。


一つ心残りだったのは、
「声を聞きたかった」
ですね。

とりあえず後日、あのお方に
「ありがとう」
って、言ってきます。

くらざ:2010/01/30(土) 22:33 | URL | [編集]

今、ものすごい思い出で溢れてます。

思い出になってしまった、という事に
してしまってるという気もします。

まだ、自分のどこかで受け入れたくない思いもあります。

募る気持ちはいっぱいですが、今日の
ご挨拶で、感謝の気持ちを届けられればいいと思ってます。

草:2010/02/01(月) 02:48 | URL | [編集]

♪草さん
コメントありがとうございます。

昨日は沢山あのお方に「ありがとう」言ってきました。
降り積もる雪はきっとあのお方からの贈り物だったのでしょう。
青白く光雪は本当にキレイでした。

思い出は「出る」からこそ輝くのですよね。
いつまでも「出せる」様にあって欲しいと切に願います。

くらざ:2010/02/02(火) 08:41 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL