2010’02.10・Wed

にじいろシート

ダイソーで「レインボーペーパーシート」というものを発見。
面白そうなので1つ購入してみました。
A4サイズのシートが2枚、プラスティックペン1本のセットです。

??.jpg

使い方はこの画像を見て頂ければと思います。
黒い部分をひっかいて、下の色つきシートを見せるコトで
イラストや文字を表現します。
黒い部分は一見汚れそうな感じがしますが、
全くそういうことはありませんのでご安心を。
銀削りの銀部分が黒くなったもの…ですね。

??

袋から出した状態。
シートは切ったり、クラフトパンチを使ったりと、
自由に加工が出来ます。
今回は友人のバースディカードを作るので、はがきサイズに
カットした後、4スミをパンチで加工しました。

??.jpg

実際に黒い部分を削ったモノです。(製作途中)
えーと、プラペン全く役に立ちません(笑)。
すぐにペン先が甘くなって、黒部分を削るコトができなくなりました。

というわけで色々代替物を探してみました。
銀削りと同じなので、硬貨やドライバーを使うとキレイに削れます。
一番扱い易いのはドライバーでしょうか。
マイナスドライバーを使うと、カリグラフィーみたいな効果が
出せていいですよ。プラスドライバーは普通に文字を書くのに
ピッタリです。

幼い頃、こういうのをクレヨンでやった記憶があります。
クレヨンだから手が真っ黒になっちゃって大変なコトになりましたね。
あと、歌手のcoccoが出した絵本が、こういう感じのモノだったような。

お手紙素材としてはなかなか面白いです。
一味違ったお手紙を作ってみたい方は試してみてくださいね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieレターセットと紙素材のこと

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL