文通相手様より、フェリシモの現行100枚便せんを頂きました。
まさかそのまま1冊頂けるとは思ってもいなかったので、
手にした時はちょっと手がふるえました。

中をパラパラっとめくったら、全然イラストが出てこないという(笑)。
イラスト同士、内側で向かい合っている綴じ方になっている為、
パラパラしただけでは、ウラの無地面しか出てこないのです。

初期(20年ぐらい前)の100枚便せんと同じ仕様だったりします。
というかここまで再現しているのもスゴイですね。

オモテ面のイラストは紙面いっぱいに書いてあるので、
フリーペーパー便せんの様に、トレーシングペーパーを上から貼ったり、
ウラの無地面にデコレーションしたりと、A5サイズの包装紙みたいな
感じで使っていくといいですね。

せっかく頂いたのですが、いきなり使うのももったいないので、
しばらく寝かせておきます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieレターセットと紙素材のこと

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL