2006’07.30・Sun

カマロのお面の談笑会

今日の授業はたちもとみちこ先生です。『コラージュでお面を作ろう』というテーマでした。教室が小学校の図工の時間の雰囲気に早変わり。頭の中のイメージよりも先に手先が動く!考えもなしに思うがままコラージュしていた私。そして出来たお面は「ピエロ」という名の気持ち悪いオカマ顔!!出来上がったのを見て、自分でも気持ち悪いって感じました。んで、先生が「皆さんの前でコンセプト発表してくださいね」というものだからくらざわ大ピンチ!・・・一応ピエロですから、何とかお茶をにごしておきました。最後に「生理的不快を与えてしまってすみません」と謝っておいたから大丈夫でしょう、うん。(さらにこの後お面をかぶって記念撮影をした・・・)今日の教訓>>考えもなしに事を進めるのはキケン。


授業後、有志11人でまたまたおしゃべり会を開きました。午後4時に銀座某所のさく○水産でお酒を飲む私たち・・・。(私は梅昆布茶を注文。お酒は飲んでないよ) さく○水産は初めて行ったのだけどめちゃくちゃ安いですね。ししゃもが思いのほか美味しくて、前に座っていた人と2人で平らげてしまいました。私はこの後伊東屋に行く予定があったので途中退席。おしゃべり会その後の話は今度友人サマにでも聞いておきましょう。


コラージュをやりながら、私は『紙』を扱う行為が本当に好きなんだなーと、改めて思ったのでした。記憶を掘り起こせば、小学生時代は図書室で紙工作の本を一気に3冊持ち出して読んでいたりしてました。(注:貸し出しは一人1冊です)折り紙やレターセットをコレクションしている時期もありましたし、今の仕事も間接的に紙を扱ってますしね(冊子という形で)。マイブームがループしているってことは、この分野に突っ込んでいってもいいのかもしれないな。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieイラスト・創作・画材

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL