以前購入したコットンペーパー(ボンドペーパー)の使い道がずれてきています。当初は便せん用としていたのですが、ペンの引っかかりがどうも気になり、最近はお蔵入りになっている始末。でもまだ全紙1枚も使っていないから大量に残っているのですね。さてどうしよう。モチロン便せんにも使うのですが(品物用としては申し分ない品質)、手持ちの色鉛筆で色をぬってみたら、「イラスト用に使った方がいいんじゃないの?」と。鉛筆の方が相性いいみたい。鉛筆を使って気持ちのいい引っ掛かり。紙が薄いゆえにカールしやすいのが難点なんだけども、そこは画板を買って来てテープ張りすれば解決ね。ボンドペーパー敗者復活おめでとう。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieイラスト・創作・画材

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL